目立つようなシミはありませんが、シミ予防に気を使っています。対策はまず化粧品です。美白効果のある化粧品や、ビタミンCが入っている美容液を使っています。美白対策は内面からのケアも大事だと聞き、ビタミン類、特にビタミンCを摂っています。サプリは手軽に摂れて便利ですが、食べ物から摂る方がより体に良いと管理栄養士の方から聞き、有機栽培のみかんやりんごなどの果物を積極的に摂っています。農薬を使って栽培された果物より有機栽培の方が栄養価が高いと思いますし、より肌に良いと思います。

また紫外線対策としては、ほぼ一年中、真冬以外は外出時にアームカバーを着用し、帽子を被り、更に日傘を使っています。夏は暑いですが日焼け防止の為にパンツスタイルが多いです。白い日傘だと紫外線を通してしまうようなので、UV加工された黒い日傘を愛用しています。外出しなくても、室内でも紫外線は入ってくるので、日差しが強い夏場はカーテンを閉めたり、洗濯物を干す際にもUVの日焼け止めを塗って、帽子を被って干しています。他には化粧下地とファンデーションをSPF値が高いものを選んでいます。夏場は紫外線を多く浴びてしまうので、美白効果のあるローションパックを週1-3回ほどしています。

また、ロスミンリペアクリームホワイトというものを最近使っていてこれがめちゃくちゃ良い!何が良いかというと塗るだけで徐々にシミが薄くなっていくところ。

ロスミンリペアクリームホワイトはシミ対策には欠かせないです。ここ最近、ロスミンリペアクリームホワイトは注目を浴びていて楽天などでも人気が高騰中だということです。

ロスミンリペアクリームホワイトのことを詳しく書いているところがあったので是非参考にしてみて下さいね!

もうシミは増やさない!簡単お手入れ方法

私は幼い頃からそばかすができやすい体質だったのか、頬に多くのそばかすがあり、21歳になった今ではそばかすがシミへと変化しつつあります。そばかすよりも色も濃く、大きくなっているため鏡を見る度溜息をつくことが多くなってきました。

そこで私はこれ以上シミを増やさないために季節に関わらず紫外線対策を行うように心がけました。みなさんは夏に日焼けを予防するために何をしましたか?私は日焼け止めを塗ったり、日焼けして火照った部位をその日のうちにアイシングする、美白効果のある化粧水を使うなど様々な対策を行いました。これらを夏だけでなく冬にも行うだけでシミをこれ以上増やさないようにできるのです。冬は日差しが強くない分日焼け止めを怠りがちだったのですが、もちろん冬でも紫外線の影響は大きいです。そのためきちんと日焼け止めを仕込むことは重要です。女性の場合はベースメイクにSPF効果のあるものを使用することもおすすめです。また冬は顔が火照ることがないためアイシングは行わないのですが、美白効果のあるスキンケア用品できちんとお手入れをしています。私はお値段もお安く優秀なSHISEIDOのアクアレーベルを使用していますが、お肌に合うものをチョイスして使用してください。

これらを行うだけで新しくシミができることはありませんでした。いつものメイクやお手入れをほんの少し変えるだけなのでみなさんもぜひお試しください。